スローライフでありたい

健康、ダイエット、車、美味しいもの、旅行、ハワイのお題です

タイヤの減りが早い!!、気が変わって次は脱ランフラットにしよ!

ランフラット継続で・・と思っていましたが、タイヤの溝が減ってくるとゴツゴツが気になりだしました。

BSのS001ランフラットですが、私の場合、4000㎞で1㎜減っています。現在12000㎞で3㎜程度減っており、部位によっては5㎜切っています。

そうすると、交換時期は、あと8000㎞程度と予想されます。

あと1年弱でしょうか・・車検前に交換です。

でも、減り、早すぎですね!!

 

パンク時のリスクが・・だからランフラット!と考えていましたが、よく考えると本当のところ、非ランフラットのほうが魅力的!、でも、脱ランフラットするとバランスが崩れるのではないか?・だから、ダメ?と思っていたのですが・・

 

しかし、最近、BMWのUSAサイト、ドイツサイトをうろうろすると、やはり、非ランフラットを選べるようになっています。

 

特にUSAはうるさいのかな?

ブレーキパッドも、ホイールが汚れない低ダストパッドですしね~・・

タイヤについても、固い!なんて言われているのでしょうか。

 

非ランフラットを選ぶと、サスペンションも変わるってこと、ないですよね~・・、そんな無駄なことないと勝手に思いこんでいます。

 

なので、次は、根拠のない考えで・・

18インチにインチアップし、225/45にしようと考えています。

ホイールは重くなると思いますが、非ランフラットで相殺できる?

18インチにする理由は、45扁平にするため。

50扁平のランフラットはサイドが硬い⇒タイヤのねじれが少ない

だから・・50扁平で非ランフラットにすると、タイヤのよじれを感じる??

なら少しでもよじれがないようにと45扁平にする・・

 

まあ、感覚なだけで、全く根拠がないですが・・

そんな程度で変わる~って思いますよね(笑)。

 

今のホイール、タイヤは予定では溝3㎜をきる状況でとっておき、車検対応にする、または、スタッドレスをはかせる(車検もこれでOK)と考えています。

 

純正ホイールなら18インチであの貼物なしで車検はOK。

MAKなどの社外品は、多分、大丈夫じゃないの~でも断言できませんね!とDさんが言ってます。