スローライフでありたい

健康、ダイエット、車、美味しいもの、旅行、ハワイのお題です

道東旅行、シマフクロウ見る、ブドウエビ・時鮭(ときしらず)のお茶漬食べてみる?

北海道は道央、道南、道北、道東に分けられます。

さて、道東ですが、釧路、中標津、ウロト、羅臼、根室をめぐる旅行をおすすめします。

過去に数回このルートをレンタカーで訪れています。そのときに見た、食べた!を今もあるのかな~・・とネットで検索しながら紹介します。

 

まずは、羽田からたんちょう釧路空港にとびます。

レンタカーを借り、釧路で昼食です。

和商市場に行きましょう。

そこで、ライスを買って、各お店で好きなお刺身を買ってのせていく勝手丼もいいですね!

焼き魚なら、市場内の市場亭の、めんめ(キンキ)定食、ホッケ定食もいいですね~。

めんめは、すぐに売り切れになると思います。なかったら残念~・・、

ここでお腹いっぱいになったら、一気に中標津方面へ・・。

行先は、中標津町、養老牛温泉の「湯宿だいいち」です。

http://www.yoroushi.jp/ 

ここは、なんといっても、野生のシマフクロウが来るところです!

夜8時かもしれないし、夜中かもしれない・・・

私は過去に夜中の2時に見たことがあります。

 

この写真は釧路動物園のものですが、ほんと小さな子供くらいの大きさがあり、首だけグルッグルッと回している姿はなんとかわいらしいか・・

f:id:tt8jf30:20190907171950j:plain

まだ、朝には色とりどりの野鳥が飛び交いそのさえずりにはびっくりします。

1時間でも眺めて聞いていることができますね。

勿論、温泉も抜群です。

真冬にも泊まったことがあるのですが、足が冷たくて!!!・・露天風呂に行くのに苦労した覚えがあります。

 

ここでゆっくりしたら・・摩周湖に・・

やはり、霧の摩周湖ですか・・、行ったことありますが、霧で湖面すら見えませんでした。

そこから、網走に向かい、網走監獄を見学、そして知床に向かいます。

途中、オシンコシンの滝に立ち寄り、写真をとりました。

f:id:tt8jf30:20190907172206j:plain

 

その後、斜里町はウロトで、ゴジラ岩・・

f:id:tt8jf30:20190907172233j:plain

そこから、船に乗り、知床半島を見学・・熊いるか~と思いましたが、見ることできず。でも、ダイナミックな知床半島を満喫です。

知床五湖を散策・・手をたたきながら熊除けです。

 

ウロトの泊まり・・これが朝ごはん!贅沢です!尿酸上がりそう!

f:id:tt8jf30:20190907172424j:plain

 

 

その後、車で知床半島を横切り、羅臼へ・・

途中、道の駅で、ブドウエビ!を発見し、いただきました~。

f:id:tt8jf30:20190907172309j:plain

まだ、ありますかね・・甘くてとびっきり美味しい!

札幌で食べたら、いくらしますかね~・・。

 

根室に向かう途中、地球が丸く見える丘に寄り・・

ソフトクリームを食べ・・

f:id:tt8jf30:20190907172618j:plain

 

標津町の海沿いを走ると、ほんとすぐ近くに国後島が・・

根室で・・回転寿司! おひょう(巨大なカレイ)が美味しい!

納沙布岬から、眺めると・・水晶島ですか?見えますね。

 

それから釧路に戻るのですが、鹿!に注意ですね・・

ぶつかったら、鹿もかわいそうですし、車も大破します。

 

釧路到着・・釧路駅、946と書いてあるんですね。

f:id:tt8jf30:20190907172730j:plain

 

釧路で夕食・・炉端の発祥地ですから、炉端焼ですか。

炉端のろばたと以前は言っていたような・・

今は、釧路炉ばた、さんなんですね。

 

私の好きなものは、氷の下の魚と書いて、氷下魚(こまい)です。

あっさしてますが、味がたっぷりあります。

姫だらのように唐辛子マヨネーズもいいとは思いますが、そのままかじるのが一番ではないでしょうか。

もし、氷下魚の干物を買うなら小さめのほうが美味しいと思います。

f:id:tt8jf30:20190907172816j:plain

それと、宗八カレイが大好きです。

一度、友人に紹介したら、これ?カレイなの?とびっくりしたくらい美味しいです。

これも塩味はいっていますから、そのままいただきます。

f:id:tt8jf30:20190907172849j:plain

他、脂ののったホッケ・・関東で買うスーパー物とは別物です、全く違います。

箸がとまりません。

札幌の場外市場でも、いいお値段していますが、その価値あり!と思います。

めんめ(キンキ)も脂たっぷりです。半身じゃないとけっこうなお値段します。

わたしは、その脂からして・・煮るのが好きですが・・。

他、季節がいいなら、厚岸のカキも有名、花咲ガニも現地で食べるのがいいですね。

 

それと、お題にも書きましたが、釧路の居酒屋さんで食べた、時鮭(ときしらず)のお茶漬が忘れられません・・

こんな高級魚でやっていいの??

でも、最高の〆です。

 

あと余談ですが・・

カニさんは、水槽に入ると一切、餌を食べないと聞きました・・

浜茹がベストなんですかね・・。

以上、観光よりも食べた話ばかり・・でした。