スローライフでありたい

健康、ダイエット、車、美味しいもの、旅行、ハワイのお題です

風邪に葛根湯、飲み方工夫しないと効果が望めません

寒くなってきました。

風邪ひきさんも、けっこうでてきてますか。

 

そこで、葛根湯なんですが、お手軽ですね。

ただ、飲み方を工夫しないと効果を望めません。

 

まず、合う症状ですが、

胃腸が悪くなく、寒気があり、37度程度の微熱、自然発汗がない(汗がでていない)、特に肩も凝っている・・このような症状に合います。

 

葛根湯は、麻黄を含みますが、その成分はエフェドリンです。

作用は発汗を促し、風邪症状を緩和します。

 

その作用から考えると葛根湯をお湯に溶かし、冷ましながら飲み発汗を待つ・・がいいですね。

また、エフェドリンは胃のPH(ペーハー)が低いと効果がでにくいので、何があたたかいもの(お粥など)を服用直後に食べるといいですね。

 

それと、葛根湯+解熱鎮痛剤のお薬もあるみたいですが・・作用のひっぱり合いのような気がしますが・・いかがなものでしょう。